ジェントリーブルースタッフブログ

ダイビングログ+α、今日のグアムをお届けします

センジュウイソギンチャク☆

| 0件のコメント

日時:2月3日
天候:晴
ポイント名:ブルーホール&バラクーダー~クレバス
気温:31℃
水温:28℃
透明度:25m
最大深度:25m
「センジュウイソギンチャク」


グアムではハナビラクマノミと一緒に見ることができます。

イソギンチャクの裏は綺麗な緑ぽい色です。

 

 

機会があれば裏面をチラミして見てください。

そして、このイソギンチャクもたまには海水魚を食べてしまう事があるそうです。
そして、消化できなかった魚の骨や老廃物を「ウンチ」として体外へ排出をするらしい・・・・
まぁー食事をすれば必ず排出物はありますが・・・

そして、排出物が出てくる場所とは!「口」らしい。
餌を食べるところと排出物が同じ場所。

餌は口盤の表面の繊毛によって口に運ばれ、胃腔によって消化吸収されて、再び口から排出される訳です。

うーーーーーーん。

人間でよかった(苦笑)

コメントを残す

必須欄は * がついています