PADIオープン・ウォーター・ダイバーからダイビングテクニックに磨きをかけ、ダイビングテクニックをオールマイティに身につけます。ダイビングが可能な水深も40mまで深くなり、水中世界へまた一歩踏み込めます。地域によってはこれがないと潜れないところもあります。

PADIレスキュー・ダイバー・コースへステップアップするための必須コース。

受講資格 PADIオープン・ウォーター・ダイバー以上又はそれと同等の他団体Cカードレベル
12歳以上
講習内容 学科+海洋実習5ダイブ(必須2ダイブ+選択3ダイブ) (※)
Gently Blue
講習スケジュール
1日目 8:00〜15:00 学科・海洋実習
2日目 8:00〜15:00 学科・海洋実習
認定作業終了後解散
コース取得後 水深40mまでのダイビングが可能です。

Gently Blue 講習スケジュールは多少変更になる場合があります。

(※)海洋実習については、5つのPADIスペシャルティを学びます。

必須ダイブ(2ダイブ) ディープ・ダイブ
アンダーウォーター・ナビゲーション
選択ダイブ(3ダイブ) アンダーウォーター・ナチュラリスト・ダイブ
アンダーウォーター・フォトグラファー・ダイブ
ナイト・ダイブ
ボート・ダイブ
マルチレベル・ダイブ
ピーク・パフォーマンス・ボイヤンシー・ダイブ
AWARE魚の見分け方・ダイブ

教科書代が別途かかります。詳しくは各コース教科書代をご覧ください。
海洋実習は基本的にビーチで5本潜ります。どちらか1日(2本)をボートにアップグレード可能です。その場合はボートフィーが別途$45かかります。
選択ダイブのボート・ダイブはボートフィーが別途$45かかります。
選択ダイブのナイト・ダイブは2人より催行、別途$65かかります。(水中ライトレンタル代込みです。)
アドバンスコースで学ぶスペシャルティは各種スペシャルティの一部分です。スペシャルティライセンスの申請を希望する方は別途スペシャルティコースを受講して下さい。またジェントリーブルーでは、通常アドベンチャーコースの選択ダイブとして上の表に書かれたものしか開催しておりません。それ以外のスペシャルティを希望の場合は、別途スペシャルティコースを受講して下さい。

PADIアドバンスド・オープン・ウォーター・ダイバーにはなくてはならないスキル
アンダーウォーター・ナビゲーション: コンパスを使って目的地にたどり つくテクニックや、フィンキック数で距離を測定する方法などを実習します。水中で位置を把握できれば、ファンダイブにも余裕が生まれ、水中探索を自由に楽しめるようになります。
ディープ・ダイブ:水深18m以上の深さへのダイビングを学びます。安全な潜水方法、深度を増すごとにかかる水圧の観察、緊急時の減圧方法などを実習します。深場の環境を知り、安全に潜るテクニックを身につけます。
PADIアドベンチャー・ダイバーからのステップアップ
学科(レポート提出)と2種類のアドベンチャーダイブをすれば、PADIアドバンスド・オープンウォーター・ダイバーにステップアップできます。2日間の時間がない方は、2回に分けて1日ずつ講習を受けるのがおすすめです。

▲TOP

PADIライセンス
ファンダイブ
体験ダイビング
ツアー
掲示板
グアムNEWS
ポイント紹介
器材販売