略してEFRと呼ばれるこのコースは、ダイバーだけでなく、一般の人でも緊急時の応急処置が学べる、とても役立つコースです。突然のケガ、病気のときにもすぐに適切な処置がほどこせるよう、止血方法から包帯の巻き方、運搬方法、CPR(心肺蘇生法)などをシッカリ学びます。

米国では社会人の常識として、10人に1人が受講するなど普及率も高いこのEFR。万一のときに必ず役立つコースです。

受講資格 だれでも受講可(ダイバーでなくてもOKです。)
講習内容 学科+実習約10時間
Gently Blue
講習スケジュール
1日 午前 学科
午後 学科・実習
認定作業終了後解散。
コース取得後 迅速な応急処置ができるようになります。
CPRができるようになります。

Gently Blue 講習スケジュールは多少変更になる場合があります。

教科書代が別途かかります。詳しくは各コース教科書代をご覧ください。

▲TOP

PADIライセンス
ファンダイブ
体験ダイビング
ツアー
掲示板
グアムNEWS
ポイント紹介
器材販売